トップページ >輸出入、海外事業支援

各種輸出入

自動車部品の輸出入

自動車部品、電子機器機械工具等を主体に、東南アジア、特にタイランド、シンガポール、韓国に輸出入を行っております。当社の貿易、輸出入に対する姿勢は、コスト・品質・納期に重点を置き、各分野とも高度製品の取扱に力を注いでいます。

主な実績(日本)
 1.マグネティックワイヤー(韓国)

 2.アルミダイキャスト(日本、マレーシア、フィリピン)

 3.ヨーク材サンプル発注(中国)

 4.冷延鋼板(ブラジル)







サービス 輸出入代行(自動車部品)
カテゴリ 輸出入
企業名 (株)エイペック
特徴 自動車部品、電子機器機械工具を主体に、東南アジア、特にタイランド、シンガポール、韓国に輸出入を行っております。当社の貿易、輸出入に対する姿勢は、コスト・品質・納期に重点を置き、各分野とも高度製品の取扱いに力を注いでいます。

ページトップへ


韓国ケーブル輸入


    電線、通信・光ケーブル販売はこちらをクリック    




当社は、1995年12月に設立した建設業の中の電気工事業を中心として運営している会社で御座います。

 1997年、日頃お世話になっている自動車部品メーカーの方から「世界各国何処からでも良いので、今より20%〜30%コストダウンできる所を見つけて欲しい!」と依頼され、「自動車部品販売」に関わるきっかけを頂いて、苦労苦難の末、今では考えられなかったコストダウンを達成して、メーカー様からも「貴社のお蔭で達成出来た!」と感謝されました。

未来に向かって羽ばたく Grand APEC Technologies Co., Ltd.

グローバル化を時代を迎え、アセアン地域の一員としての日本の役割は大きい。

生産コストを抑えるために海外工場で生産・マーケティングは日本が主導権を持って行う。

私達は2012年8月、タイマーケットに上場します。

私達は子供たちに夢を与える企業を目指します。

ページトップへ


Copyright (C) APEC Co,Ltd, All Rights Reserved.